施設概要

施設写真

平成9年5月撮影

当財団は「ふるさと21健康長寿のまちづくり事業(別名「ウェル・エイジング・コミュニティ(WAC)事業」に基づく事業を運営しています。

WAC事業とは、地域で暮らす高齢者が健康で安心し、生きがいを持って暮らせるまちづくりをめざして、地域全体に社会福祉サービスを提供するために、健康・福祉施設を総合的に整備する事業で、法律第64号「地域における公的介護施設等の計画的な整備等の促進に関する法律」に基づくものです。

当財団の行なう以下の4つの事業を総合して、厚生労働省よりWAC事業の認定を受けております。

  1. 疾病予防運動センター「ニッセイセントラルフィットネスクラブ松戸
    (付設の診療所「松戸ニッセイ聖隷クリニック」)
  2. 高齢者総合福祉センター「ニッセイ松戸アカデミー
  3. 在宅介護サービスセンター「ニッセイエデンヘルパーステーション
  4. 有料老人ホーム「松戸ニッセイエデンの園

(各施設の詳細は、各々該当ページをご覧下さい。)

このページトップへ

施設配置

WAC事業に定める4つの施設

施設配置図

本館
3号館 1F 松戸ニッセイ聖隷クリニック
ニッセイエデンヘルパーステーション
一般居室
2F ケアセンター(※)
(介護居室/機能訓練コーナー他)
3F~ 一般居室(※)
2号館(※) B1F 集会室/トランクルーム
1F 生活サービスセンター/健康相談室
大食堂/大浴場/コインランドリー*
ビリヤード場
2F AVシアター
プレイルーム/多目的ルーム・和室
図書室/ゲストルーム*
3F~ 一般居室
1号館(※) 1F 総合案内
喫茶ラウンジ*
銀行相談室
2F~ 一般居室
別館
B1F ニッセイセントラルフィットネスクラブ松戸 (プール/ジム他)
1F ニッセイ松戸アカデミー(※) (大ホール/小ホール/工芸室/アトリエ)
[テナント]
・理美容院
・売店
・輸入家具及び福祉用具販売店
・銀行ATM

(※) は、有料老人ホーム事業の施設です。
なお、「ニッセイ松戸アカデミー」事業(高齢者総合福祉センター事業)は、有料老人ホームの共用施設の一部を利用し、地域の皆さまにも参加いただいております。

※ コインランドリー、ゲストルーム、喫茶ラウンジの利用は、別途料金が必要です。

このページトップへ

施設の類型及び表示事項

類型 介護付有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護)
居住の権利形態 利用権方式
利用料の支払方式 全額前払い方式
入居時の要件 入居時自立
介護保険 千葉県指定介護保険特定施設(一般型特定施設)
居室区分 全室個室
一般型特定施設である有料老人ホームの
介護にかかわる職員体制
2.5:1以上

このページトップへ

施設概要

所在地 千葉県松戸市高塚新田123−1
敷地面積 19,561.06m²
建築構造・ 規模 鉄筋コンクリート造3棟+鉄骨造1棟
(1号館10階、2号館11階・地下1階、3号館12階、別館)
※土地・建物は事業主体所有(抵当権有り)です。
事業主体 公益財団法人ニッセイ聖隷健康福祉財団
竣工 平成9年2月7日

このページトップへ